アルコール依存症専門病院、精神科|大阪府高槻市 新阿武山病院

外来受付
新阿武山クリニック
認知症疾患医療センター
採用情報
お問い合わせ
家族教室
家族教室
家族教室
家族教室
きづな会
お問い合わせ

1971年12月
大阪医科大学精神神経科同門会有志により、特定医療法人大阪精神医学研究所が設立され、新阿武山病院が開設されました。


1988年
新大阪に新阿武山クリニックを開設し、当法人は大阪北東部における精神医療の拠点として長年にわたって地域に貢献してきました。


1998年
新阿武山病院に新館を増築し、新阿武山クリニックと手を携えて、新しい時代の精神医療に向かって歩み始めました。


1990年代後半
全国に先駆けていち早く新規抗精神病薬を中心とした治療を導入致しました。それに伴って、心理教育やスポーツ等をはじめとした心理社会的療法や認知行動療法など、リハビリテーションも積極的に取り入れ、『寛解』から『回復』への様々な治療の工夫を行ってきました。


2012年
新阿武山クリニックは新大阪からJR高槻駅前に移転し、より密に新阿武山病院と連携した医療を行うようになりました。


2015年3月
新阿武山病院は、患者様一人一人に合った質の高い精神医療を提供できるように新本館を建設し竣工致しました。